So-net無料ブログ作成
検索選択

『母さんのiTunes』05/17/2013/04131 [日刊忘れ女たち]

P8120044.jpg
Theo Tobiasse

 

 

 

 

 

   母さんのiTunes

 

 

 

 

山崎ハコの「何度めかのグッパイ」を

病院の四人のカーテンのなかで聴いている

母さんに

さよならを云っていない

天気は晴朗

噴火まじかの富士さまも

少し汚れてかすんでみえる

 

こんな日が幾つもくるんだ*

母さんは閏年生まれだった

関係ないけど

いま伝えたいことがある

今朝も部屋のなかで松明をともした

四年に一回と云えば

この一瞬だけ涙がうあうあと浮いている

 

曲はローリングストーンズの「Dandelion」に

自動的に変わった

母さんとあたしのこゝろは

四年に一度でも

交わったのかな

iTunesみたいに

次の曲くれば

生きて死ぬって云うことかな

 

 

 *山崎ハコ「何度めかのグッバイ」






nice!(41)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 2

扶侶夢

ローリングストーンズの「Dandelion」って面白いですね。
私は浅川マキの「かもめ」が好きでした。
by 扶侶夢 (2013-05-17 09:47) 

charlie_

「赤い橋」も良かったですね。
by charlie_ (2013-05-17 09:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。