So-net無料ブログ作成

『まわるたびに涙が音になる』02/20/2014/04258 [日刊忘れ女たち]

IMG_3462.jpg
22:45:57 tokyo 02/12/2014





   まわるたびに涙が音になる




狂ったこゝろがある
云ってはいけないコトバが湧いてくる
切り拓けと一本だけのチューブは武者震いし
ははよ小さくなあれ
夢よこゝろを停めよ
微塵の毛細はまだ寒いはるを食べている

立ち上がるものは盟友か
豊かの邦のミルクをなぞりやさしい貧困に呼びかけよ
立ち上がるお車代を歴史の坂に零しながら
権力を持たない恋情は手をつないだまま眠っている
石を投げたら
人が死んでしまった

やさしく貧困に呼びかけよ
うつくしさの畜生の流れる汚染のいのちの紐を引き
夏の紅い文学館の入り口の奥でまっている
百年もまえのあなたが新しい
頸を切り落とされなければ
凶器などとしゃれていられまい

狂ったこゝろは淋しさなのだ
云ってはいけないコトバが湧いてくる
まわるたびに涙が音になる
ははよ小さくなあれ
夢よこゝろを停めよ
微塵の毛細はまだ寒いはるを食べている









nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。